メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

旧文書館別館

リニューアル 外壁、正面玄関に大正の様式 3月、菓子製造「北菓楼」札幌本館に /北海道

 1926(大正15)年に建てられた「旧道立文書館別館」(札幌市中央区北1西5)が3月、菓子製造・販売「北菓楼」(本社・砂川市)の札幌本館としてリニューアルオープンする。外壁や正面玄関は当時の建築様式を生かし、菓子販売やカフェのスペースを設ける。

 旧文書館別館は鉄筋コンクリート造り一部4階建て。北海道で初めての本格的な図書館として造られ、戦後は美術館などに利用された後、行政文書の保管庫になっていた。外壁は複数階にまたがる円柱の意…

この記事は有料記事です。

残り326文字(全文542文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 政府、収入減世帯に30万円給付へ 7日にも閣議決定

  2. 「検査数少なく正確な評価困難」 在日米大使館が「予測困難」と米市民に帰国促す

  3. 3Dプリンターで防護具 大阪大チーム作製 新型コロナ対策

  4. ナイトクラブや風俗業、休業補償の対象外 厚労省「公金助成ふさわしくない」に批判

  5. 「配布計画は裏目に出た」 アベノマスク批判、米欧主要メディアも報道

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです