メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
ガイコクジンからみた五国・ひょうご

/6 ミャンマー難民2世の関西学院大生、テュアン・シャンカイさん /兵庫

関西学院大学4年でミャンマー難民のテュアン・シャンカイさん(左)と多国籍料理「パレルモ」の本山尚義オーナーシェフ=神戸市東灘区で、山本愛撮影

誇りと自信大切に テュアン・シャンカイさん(22)

 関西学院大学総合政策学部(西宮市)4年で、ミャンマー難民のテュアン・シャンカイさん(22)は2012年、関西学院大の難民推薦入試制度で入学し、西宮市に移り住んだ。来年3月に卒業、就職する。西宮での大学生活を「難民としての自分の存在を再認識できた」と振り返る。

 両親は民主化運動との関連による迫害を恐れて1991年に日本に亡命、2006年に難民認定を受けて在留…

この記事は有料記事です。

残り814文字(全文1019文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

  2. 韓流パラダイム 文大統領が沈黙を続ける 2005年に下した徴用工問題巡る外交判断

  3. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  4. ペットフードからサルモネラ菌 犬14匹死ぬ、汚染原因は不明

  5. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです