メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米艦艇拿捕

乗組員ら、イランが解放

 【テヘラン田中龍士、ワシントン和田浩明】ペルシャ湾を航行中の米海軍小艦艇2隻が拿捕(だほ)された問題で、イラン革命防衛隊は13日、拘束した乗組員ら10人を公海上で解放したと発表した。英BBCが伝えた。「ナビゲーションシステムが故障したためイラン領海に入った」として、侵入が故意ではないと判断した模様だ。イランとしてもこれ以上、米国との外交問題に…

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文433文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  2. 匿名の刃~SNS暴力考 「自分の中の正義感が暴走」 ネット中傷加害者が語る投稿の理由

  3. 「市にうそつきと思われショック」児童扶養手当、突然の打ち切り 元夫の意外な行動

  4. コロナ感染、自宅療養中の女性が自殺 「家族にうつしたかも」悩む

  5. 午後8時以降に銀座クラブ 自民・松本氏と公明・遠山氏が陳謝 週刊誌報道認める

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです