メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外東京五輪マラソン 札幌での実施を検討 暑さ回避へ
西洋からくり人形

原田さん夫妻「伝統文化知るきっかけに」 山口市イメージし制作、湯田温泉で展示 /山口

ハンドルを回し、人形が動く様子を見る子どもら

 山口市湯田温泉の観光施設「狐(きつね)の足あと」で、からくり人形作家、原田和明さん(41)と妻めぐみさん(41)が市をイメージして作ったオートマタ(西洋からくり人形)が展示されている。3月31日まで。観覧無料。

 和明さんは2002年に人形制作を始めた。その後、イギリスの大学院で現代工芸を学び、08年に山口市秋穂東に工房を構えた。

 作品は「からくりで楽しむ山口市」をテーマに市から依頼された。八坂神社の山口祇園祭で奉納されるサギに…

この記事は有料記事です。

残り255文字(全文471文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 患者の少女にキス 医師を強制わいせつ容疑で逮捕 警視庁

  2. 山梨のキャンプ場で不明の美咲さん 両親が新たに写真と動画を公開

  3. ソチ五輪銅の平岡選手 ひき逃げ容疑で事情聴取 奈良県警

  4. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです