メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2016

髄液漏れ治療法、保険適用へ 患者ら悲願達成 医学研究前進の10年

 脳脊髄(せきずい)液減少症(髄液漏れ)の治療法「ブラッドパッチ」が保険適用される見通しとなった。社会問題化してから10年以上。治療費に苦しむ患者らの悲願が達成する。しかし、激しい頭痛に代表される症状のつらさに加え、行政機関、職場や学校の理解の乏しさから、金銭的にも精神的にも追い詰められているのが実情で、患者の全面救済にはなお課題が残る。【渡辺暖】

 「保険導入は『適』と判断しました」。先進医療技術の成果や問題点を話し合う先進医療会議。事務局の言葉…

この記事は有料記事です。

残り2156文字(全文2381文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小田急線が脱線 踏切で乗用車と衝突 本厚木-伊勢原間で上下運転見合わせ
  2. 大麻所持 容疑で愛知の少年逮捕 岐阜中署 /岐阜
  3. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報
  4. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  5. 山形・鶴岡の酒蔵、酒瓶1000本以上割れる 新潟震度6強

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです