メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外平幕の徳勝龍が初優勝 「幕尻」優勝は20年ぶり
原発週報

11日〜17日 ちりの放射能濃度が一時上昇 /福島

 【12日】午前9時50分ごろ、東京電力福島第1原発構内で、協力企業の30代の男性作業員が、タンクの解体中に左手の指を骨折した。約2時間後にいわき市内の病院に搬送された。放射性物質の付着はないという。

 【同日】東電は1月中にも、原子炉建屋周辺の井戸(サブドレン)の水に含まれる放射性トリチウムの分析方法を効率化すると発表した。分析対象の水を前処理する際、トリチウム以外の放射性物質をイオン交換膜で取り除く「カラム法」を新たに導入して前処理の時間を従来の2時間から1時間に短縮。また、トリチウムの放射性物質濃度を測定する際…

この記事は有料記事です。

残り391文字(全文651文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 横浜市長「IR誘致、ぼろくそに言われている」 市内会合でこぼす

  2. 新型肺炎 中国、27日から海外団体旅行禁止 春節期、観光に影響必至

  3. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  4. 社説 抗生剤のリスク 安易な使用は見直したい

  5. 行政ファイル 福山で15人食中毒 /広島

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです