メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

淵の森

20年目の下草刈り 宮崎駿監督らボランティア300人、森守る活動振り返る /東京

過去最多の約300人が集まったボランティアに感謝のあいさつをする宮崎駿監督(左手前)

 東村山市と埼玉県所沢市の境を流れる柳瀬川沿いの自然保護樹林「淵(ふち)の森」(約5300平方メートル)で17日、「となりのトトロ」の映画監督・宮崎駿さん(75)=所沢市上安松在住=らがボランティアで早春の下草刈りを行った。この日は“成人式”ともいえる20年目の活動記念日で、過去最多の約300人が駆けつけた。

 下草刈りには、宮崎監督のファンでアニメーターを目指しているイタリア・ナポリの高校3年生、マリア・カ…

この記事は有料記事です。

残り493文字(全文698文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮迫さん「謝罪会見開く」 20日午後、田村亮さんも同席
  2. 大麻所持容疑でRIZEメンバー2人を逮捕 Dragon Ashでも活躍
  3. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」
  4. 宮迫さん会見「詐欺の被害者の方々におわび。すべての責任は僕に」
  5. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです