メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スキーバス転落

事故車両の検証始める 長野県警

転落事故を起こしたスキーツアーバスを検証する長野県警捜査員ら=長野県上田市で2016年1月19日午前11時5分、安元久美子撮影

 長野県警軽井沢署捜査本部は19日午前、転落事故を起こした車両の検証を始めた。事故直前の速度や車体の異常の有無について、運行記録計(タコグラフ)や整備状態を詳しく解析する。

 検証は同県上田市にある製造元の整備場で実施。冒頭、捜査員ら約20人がバスに献花し黙とうをささげた。捜査本部は、バスはガードレー…

この記事は有料記事です。

残り95文字(全文245文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ボクシングの協栄ジムが活動休止へ

  2. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

  3. 神奈川県のHDD流出 逮捕の社員「複数回盗んだ」

  4. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  5. HDD情報流出 逮捕の容疑者「転売目的で盗んだ」「中身は不明」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです