メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スキーバス転落

他のバス会社を抜き打ち監査 国交省方針

スキーバスが転落した現場に献花し、手を合わせる人たち=長野県軽井沢町で2016年1月16日午後0時56分、森田剛史撮影

ずさんな安全管理の業者を速やかに見つけ、改善指導へ

 長野県軽井沢町のスキーツアーバス転落事故で、バス会社「イーエスピー」(東京都羽村市)のずさんな安全管理が常態化していた問題を受け、国土交通省は近く、他の貸し切りバス事業者を抜き打ちで監査する方針を固めた。問題がある業者を速やかに見つけ出して改善を指導するのが狙い。道路運送法違反があれば行政処分する。

 国交省によると、過去の監査で不備を指摘された業者を優先して選び出して実施する。また、街頭で待機して…

この記事は有料記事です。

残り398文字(全文624文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  2. 前の客にぴったり付いて改札、4年間で80万円 キセル疑いで男を書類送検 大阪府警

  3. 特集ワイド 新たな政界再編必要、真紀子節炸裂 私は「引退する」とは言ってない

  4. 秋元司衆院議員の関係会社を捜索 元政策秘書が設立 不透明な資金移動か 東京地検

  5. 「事故起こし怖く…」ひき逃げ容疑で28歳会社員逮捕 3カ月乳児死亡 兵庫

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです