メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

こいのぼり

世界に一つだけ…手作り、早くも大忙し 埼玉

手描きのために1本の製作に1〜3カ月かかるため、1月から大忙しのこいのぼり作り=埼玉県加須市の橋本弥喜智商店で2016年1月12日、後藤由耶撮影

 こいのぼりの生産地として知られる埼玉県加須市にある、県内で唯一という手描きのこいのぼり作りをする橋本弥喜智商店では、色つけなどの作業に大忙しだ。1本の完成までに1〜3カ月もかかるといい、5月の端午の節句を前に職人らが作業に追われている。

 同店は1908(明治41)年創業で、生地となる木綿の裁断から…

この記事は有料記事です。

残り129文字(全文279文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. フィギュア”魔改造”の男、著作権法違反容疑で逮捕 群馬県警
  2. ボクシング 福岡連盟、山根氏一声で除名解除 「女性に暴力」処分監督
  3. 「4人に青酸」「死刑、覚悟できている」青酸連続殺人の筧千佐子被告が記者に心境
  4. 厚真町で土砂崩れや雪崩を確認 北海道で震度6弱
  5. 半年前を思い出す大揺れ 札幌・タクシー乗り場に長い列も 北海道地震

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです