メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北陸・四国

強風で進路外れフェリー衝突 停電、運休も

強風に流され、造船所のクレーンに衝突したフェリー=愛媛県八幡浜市で2016年1月19日午後2時10分ごろ、渕脇直樹撮影

 北陸や四国では19日、暴風雪による事故や交通機関の混乱などが相次いだ。福井県あわら市でバス横転事故が起きたほか、愛媛県八幡浜市の八幡浜港では、出港直後のフェリーが強風にあおられて進路を外れ、港内のクレーンに衝突する事故があった。

 八幡浜港では午後0時50分ごろ、バックで出港した大分県臼杵市行きフェリー「おれんじ四国」(2918トン)が港内を蛇行し、南側の造船所「栗之浦ドック」のクレーンに衝突。フェリーは自力で脱出できなくなり、タグボート2隻に引かれて約2時間後に再接岸した。衝突で船体の右舷3階旅客ドアが損傷。乗客23人と車17台が乗っていたが、けが人はなかった。

 八幡浜市には事故当時、暴風雪・波浪警報が出ていた。船を所有する九四オレンジフェリーの運航管理規定で…

この記事は有料記事です。

残り613文字(全文948文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  2. 「2球で3アウト」無死走者なしで珍事 高校野球で 関係者は「初耳」
  3. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  4. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
  5. 米軍燃料流出、131件日本側に知らされず 開示文書では環境への影響「Yes」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです