メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

受験と私

マグマ学者の巽好幸さん 「勉強は自らの力で得ていくもの」

マグマ学者の巽好幸教授

 日本列島で今後100年間に発生する巨大噴火の確率は約1%とのニュースが2014年秋、列島を駆け巡りました。この研究を発表したのが、マグマ学者の巽好幸・神戸大教授です。子供のころ、図鑑に描かれている地球の内部を見て、こんなに均質であるはずはないと感じ「大人はわかってない。自分で調べる」と宣言したそうです。火山・地質学を通して和食の魅力を解説する一風変わったグルメ紀行本も出版。身長192センチの大柄な姿とは対照的に、関西なまりの柔らかな語りで「勉強するのは自分自身。自主性を持って勉強しないと身につかない」と教えてくれました。【聞き手・江刺弘子】

 京都大理学部には1浪して入りました。受験直前の1月までバスケットの部活をやっていて、受験勉強はわず…

この記事は有料記事です。

残り1910文字(全文2234文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 梅宮辰夫さん死去 やくざ映画に欠かせない存在 6回のがん手術

  2. 訃報 時代劇「遠山の金さん」 俳優の松方弘樹さん74歳

  3. 俳優の梅宮辰夫さん死去 81歳 「仁義なき戦い」

  4. ORICON NEWS 松方弘樹さんの息子・仁科克基、父の“親友”梅宮さん追悼「親父と天国でまた大好きな釣りを2人で」

  5. 桜を見る会 福岡市長、5年連続出席 招待理由は「把握せず」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです