メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ガン

ラムサール登録の「化女沼」中心、27年の観察記録刊行 大崎の市民団体 /宮城

「化女沼におけるガン類の全観察記録」をまとめた池内俊雄さん(右)ら雁の里親友の会のメンバー=大崎市古川の化女沼で

 大崎市の市民グループ「雁(がん)の里親友の会」が、同市古川のラムサール条約登録湿地「化女(けじょ)沼」を中心に1988年から昨春までの観察記録(A4判140ページ)を刊行した。

 化女沼や平筒(びょうどう)沼(登米市)で観察日ごとの確認数・気温・湖面の結氷率や、朝の飛び立ち時間・方向を収録した。

 伊豆沼(栗原市、登米市)をねぐらにして…

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文402文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中江滋樹さん、アパート火災で死亡か 「兜町の風雲児」元投資ジャーナル会長

  2. 立憲・辻元氏に脅迫文「殺してやる」 党本部に届く 警視庁に被害届

  3. 菅氏「マスクが出回っているか確認」 「週1億枚供給」も品薄続く

  4. 政府批判の神戸大教授が動画削除 「助言」の医師がFBで事実誤認を指摘

  5. 「どうなっているの」 衆院予算委の政府答弁、与党からも指摘相次ぐ 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです