メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東証

今年最大632円安 1年3カ月ぶり水準

 20日の東京株式市場は、中国市場の株価や原油価格の下落、円高の進行を受けて大幅に反落した。日経平均株価の終値は、前日比632円18銭安の1万6416円19銭まで値を下げ、日銀が追加の金融緩和に踏み切った2014年10月31日(1万6413円76銭)以来、約1年3カ月ぶりの安値水準となった。下げ幅は今年に入って最大を記録。中国経済の減速などを背景に、原油と株価の連鎖的な下落に歯止めがかからない状況が続いている。

 前日のニューヨーク・マーカンタイル取引所の原油先物相場は、指標となる米国産標準油種(WTI)の2月…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  4. 元徴用工訴訟 日本じらされ「法的措置」 政府間協議要請 外交問題化、誤算
  5. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです