メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲初場所

琴奨菊、3横綱連続撃破…日馬破り全勝守る

日馬富士(手前)を突き落としで破る琴奨菊=東京・両国国技館で2016年1月21日、猪飼健史撮影

 大相撲初場所12日目の21日、琴奨菊は日馬富士を突き落として3日連続で横綱を破り、唯一の全勝を守った。白鵬は豪栄道を寄せつけず、1敗をキープ。日馬富士、豊ノ島が2敗で追う。高安は正代に屈し、3敗に後退。新入幕の正代は勝ち越した。豪栄道は負け越し、春場所は3度目のカド番となることが決まった。

初の賜杯へ前進

 無敗の大関が勢いで横綱を上回った。琴奨菊が1敗の日馬富士との対決を制し、初の賜杯に向けて、また一歩前進した。

 鋭い立ち合いから左をねじ込み、横綱を追い詰める。がぶりながら攻め続け、寄り切れないと見ると、とっさ…

この記事は有料記事です。

残り442文字(全文700文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山田太郎票515票を山本太郎票に 職員思い込みで富士宮市選管集計ミス
  2. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  3. 京アニが支援金受け付け口座開設 詳細はホームページに掲載
  4. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
  5. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです