リトビネンコ氏暗殺

米国は対露制裁に踏み切る可能性示唆

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【ワシントン和田浩明】元ロシア連邦保安庁中佐、リトビネンコ氏の暗殺事件を巡り、アーネスト米大統領報道官は21日、米国がロシア側に対して「将来的に何らかの措置を取ることを否定しない」と述べ、制裁に踏み切る可能性を示唆した。

 リトビネンコ氏が亡命していた英国の独立調査委員会は21日、事件の報告書を発表…

この記事は有料記事です。

残り160文字(全文310文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集