メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲初場所

全勝琴奨菊に土 白鵬と1敗並走

琴奨菊(右下)が豊ノ島にとったりで敗れる=東京・両国国技館で2016年1月22日、長谷川直亮撮影

 大相撲初場所は13日目の22日、東京・両国国技館で行われ、全勝だった琴奨菊が2敗の豊ノ島に不覚を取り、鶴竜との横綱対決を制した白鵬と1敗で並んだ。日馬富士は取り直しの末、稀勢の里を降して2敗を守った。

 3敗がいなくなり、優勝争いは1敗の白鵬と琴奨菊、2敗の日馬富士と豊ノ島の4人に絞られた。

 1敗 白鵬、琴奨菊

この記事は有料記事です。

残り641文字(全文797文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「常勝ホンダ」投打かみ合い優勝 NTT東日本は先発・沼田踏ん張れず 都市対抗

  2. 「大阪モデル」初の赤信号点灯決定 知事15日まで外出自粛要請へ 学校は継続

  3. ホンダ11年ぶり3回目の優勝 NTT東日本降す 都市対抗

  4. 橋戸賞にホンダ井上 久慈賞はNTT東・向山 若獅子賞はホンダ朝山ら 都市対抗

  5. 大阪モデル赤信号点灯 吉村知事「医療非常事態宣言」 重症病床使用率66%

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです