メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲初場所

琴奨菊 小学校から知る相手に思わぬ不覚

豊ノ島(左)にとったりで敗れた琴奨菊=東京・両国国技館で2016年1月22日、宮間俊樹撮影

 大相撲初場所は13日目の22日、東京・両国国技館で行われ、全勝だった琴奨菊が2敗の豊ノ島に不覚を取り、鶴竜との横綱対決を制した白鵬と1敗で並んだ。

          ◇

 琴奨菊が豊ノ島に転がされた。「横綱に3連勝したのに、どうして平幕に」と思う向きもあるだろう。だが、これぞ相撲。無心で挑むことのできた横綱との取組と違い、小学校から知る同期入門力士の豊ノ島との対決。全勝の大関は平常心ではいられなかった。

 立ち合いは五分。琴奨菊は相手の左差しを嫌って右脇を締め、左おっつけで出たが、豊ノ島が機敏にその右腕…

この記事は有料記事です。

残り407文字(全文660文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京アニが支援金受け付け口座開設 詳細はホームページに掲載
  2. 山田太郎票515票を山本太郎票に 職員思い込みで富士宮市選管集計ミス
  3. 立憲候補ポスター板ごと切り取り 陣営「あげたのに…」 兵庫県警捜査
  4. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
  5. 「憎い」女性美術監督の親族、怒りに震え 京アニ放火

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです