メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

U23五輪最終予選 「イラク戦へ全力」 きょう準決勝、勝てば五輪切符

翌日の準決勝に臨み練習する遠藤(手前)、南野(左)ら。右奥は手倉森監督=カタール・ドーハで2016年1月25日、山本晋撮影

 【ドーハ大島祥平】サッカー男子のリオデジャネイロ五輪アジア最終予選を兼ねるU23(23歳以下)アジア選手権で日本代表は26日午後4時半(日本時間同10時半)、準決勝でイラクと対戦する。勝てば6大会連続10回目の五輪出場が決まり、負ければ五輪切符を懸け3位決定戦(29日)に回る。手倉森監督は「これまでイラクと2戦2敗だが、イラクを超えないと世界は見えない。突破のため全力を尽くす」と話した。

 日本は25日、練習の冒頭以外は非公開にして最終調整した。決勝トーナメントは90分間で同点の場合は前…

この記事は有料記事です。

残り558文字(全文804文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  3. 「桜を見る会」安倍首相の説明に疑問の声 領収書、何が問題か?

  4. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

  5. 「燃やせば問題ない」保存義務なくうやむや 五輪会計書類不明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです