メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特殊詐欺

被害6年ぶり減 宅配便摘発強化 昨年476億円

特殊詐欺被害の推移

 警察庁は28日、振り込め詐欺など特殊詐欺について、全国の警察が2015年に把握した被害額が476億8000万円で、過去最悪だった前年より16%減ったと発表した。被害が増えていた宅配便などで現金を送る方法への対策は一定の効果を上げたものの、被害総額は依然として高水準にある。逮捕・書類送検されたのは前年比29%増の2552人で、統計を取り始めた04年以降で最多だった。

この記事は有料記事です。

残り948文字(全文1132文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共産党「現行憲法に抵触」即位礼など欠席 他の主要政党は祝意

  2. 行政ファイル 金沢の飲食店で食中毒 /石川

  3. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  4. 皇室 天皇陛下「象徴としてのつとめを果たす」 2000人参列し「即位礼正殿の儀」

  5. 皇室 即位礼正殿の儀 天皇陛下のおことば

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです