メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

街角

新ひだか 静内川でオオハクチョウ越冬 /北海道

静内川の河口付近で越冬するオオハクチョウたち

 白鳥の越冬地として知られる新ひだか町静内の静内川で、約180羽のオオハクチョウが越冬している。日本白鳥の会副会長の谷岡隆さん(67)=同町静内中野町=によると、静内川は厳冬期でも凍らず、水深が比較的浅いため、越冬の適地となっている。昨年12月上旬から集まり始め、2月にはシベリアに向かう。同月は宮城…

この記事は有料記事です。

残り74文字(全文224文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

  2. 女王ザギトワ、まさかの最下位 ジャンプが軒並み回転不足 GPファイナル女子

  3. 羽生、プレゼントは「燃える悔しさ」 25歳誕生日、チェンと高次元の戦い

  4. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  5. 2位の羽生「めちゃ悔しい 今に見ておけ」 GPファイナル男子

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです