メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと・みせ・こんにちは

きょうの訪問先 /兵庫

 ☆店代表から一言PR−鞄(かばん)、財布などオリジナル革製品の店です。約10年前から京都の師匠の下で学び、こだわりの店が多く並ぶ乙仲通の雰囲気が気に入って、3年半前に開店しました。内装も自分で手掛けた店の奥で、製品を作っています。使う人の思い、利便性、求めるデザインなどをじっくりと聞き、独創性と堅牢(けんろう)さが調和したオリジナル品を手作りします。フルオーダー中心でしたが、受け取りまで待っていただく間が長く、今も春まで埋まっている状態。このため、シンプルな形の鞄を基に、革の色や仕様をお客様に選んでいただくパターンオーダーも始めます。店に多く並ぶ財布などでは、キーケースサイズなのに、札、小銭、カードまで入る財布(6500円、税抜き)などが人気です。

 ☆データ−−地下鉄海岸線みなと元町駅から徒歩3分。午後1〜6時。水、木曜休み。078・381・5545。

この記事は有料記事です。

残り1034文字(全文1416文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 横浜の「コロナファイター」卵 研修医2人感染 3月下旬に連日同期会やカラオケ

  2. 時の在りか 国家でコロナに勝てるか=伊藤智永

  3. 緊急事態宣言「非常に切迫」 西村経済再生相、東京の118人感染判明受け

  4. 佐々木国交政務官「国のせいにしないで」 新型コロナ拡大巡るツイートに批判の声

  5. 佐々木国交政務官、感染学生「どこに入社するのかな」とツイート

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです