警察職員

セクハラや盗撮…処分で一番多い「異性関係」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

警察庁発表の15年1年間

 警察庁は28日、2015年1年間に全国で懲戒処分を受けた警察官ら警察職員が293人だったと発表した。前年比7人減。処分理由別ではセクハラや盗撮など「異性関係」が最多の113人(前年比33人増)に上った。

 処分の内訳は、免職35人(前年同数)▽停職44人(前年比24人減)▽減…

この記事は有料記事です。

残り202文字(全文352文字)

あわせて読みたい

注目の特集