天皇、皇后両陛下

晩さん会で「忘れてはならないこと…」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
大統領主催の晩さん会でおことばを述べられる天皇陛下と、おことばを聞くフィリピンのアキノ大統領、皇后さま=マニラ・マラカニアン宮殿で2016年1月27日午後7時47分、丸山博撮影
大統領主催の晩さん会でおことばを述べられる天皇陛下と、おことばを聞くフィリピンのアキノ大統領、皇后さま=マニラ・マラカニアン宮殿で2016年1月27日午後7時47分、丸山博撮影

 【マニラ高島博之】フィリピンを訪問している天皇、皇后両陛下は27日夜、首都マニラのマラカニアン宮殿でフィリピンのアキノ大統領主催の晩さん会に出席された。天皇陛下はあいさつで、太平洋戦争でのフィリピンの甚大な被害に触れ、「私ども日本人が決して忘れてはならないことであり、私どもはこのことを深く心に置き、旅の日々を過ごすつもりでいます」と述べた。

 陛下は1962年11月の皇太子時代にフィリピンを訪問したことを振り返り「多くの貴国民から温かく迎えられたことは、私どもの心に今も深く残っております」と語った。今回、54年ぶりの訪問を果たしたことについて「大統領閣下のご招待によりフィリピンの地を再び踏みますことは、皇后と私にとり、深い喜びと感慨を覚えるものであります」と感謝の気持ちを表した。

この記事は有料記事です。

残り670文字(全文1014文字)

あわせて読みたい

ニュース特集