メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第70回毎日映画コンクール

選考経過と講評(その2止)

=猪飼健史撮影

 ■日本映画大賞 恋人たち

 ■日本映画優秀賞 岸辺の旅

 他に、海街diary▽野火▽ソロモンの偽証。どれが受賞してもおかしくないと、熱のこもった討議に。「1人でこれだけの作品を作った熱意に敬服」と「野火」、「喜劇的で悲劇的、日常的で非日常」と「恋人たち」、「監督の力量を感じる」と「岸辺の旅」。「ソロモン」「海街」とも評価されながら、強く推す声に欠けた。討議を重ねて「言いたいことを全て言い切った」「今年を象徴する」と「恋人」を大賞、全委員から評価された「岸辺」を優秀賞で一決。

 <講評>橋口亮輔監督の「恋人たち」は、作者と出演者たちの、観客に訴える熱意の圧倒的なまでの強さ、激しさに打たれる作品である。世の中、おかしいのではないか。もっとみんな本気で考えよう!という思いがスクリーンからナマのまま伝わってくるような気がする。他方、それはそうだが、この表現はナマのままでありすぎるのではないかという疑問も出され、合意に達するまでに相当に議論した。確かにそうだが、これだけ訴える力…

この記事は有料記事です。

残り3826文字(全文4265文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 佐々木国交政務官「国のせいにしないで」 新型コロナ拡大巡るツイートに批判の声

  2. 「ポケモンを埋葬」仏記者、中国哀悼行事の放送中に発言 1週間の停職処分に

  3. 医療従事者153人の感染判明 院内感染も発生 医療崩壊の懸念 新型コロナ

  4. 児童手当受給世帯、子供1人につき1万円支給へ 政府コロナ緊急経済対策

  5. 緊急事態宣言「非常に切迫」 西村経済再生相、東京の118人感染判明受け

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです