メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第70回毎日映画コンクール

選考経過と講評(その2止)

=猪飼健史撮影

 ■日本映画大賞 恋人たち

 ■日本映画優秀賞 岸辺の旅

心打つ圧倒的熱意

 他に、海街diary▽野火▽ソロモンの偽証。どれが受賞してもおかしくないと、熱のこもった討議に。「1人でこれだけの作品を作った熱意に敬服」と「野火」、「喜劇的で悲劇的、日常的で非日常」と「恋人たち」、「監督の力量を感じる」と「岸辺の旅」。「ソロモン」「海街」とも評価されながら、強く推す声に欠けた。討議を重ねて「言いたいことを全て言い切った」「今年を象徴する」と「恋人」を大賞、全委員から評価された「岸辺」を優秀賞で一決。

 <講評>橋口亮輔監督の「恋人たち」は、作者と出演者たちの、観客に訴える熱意の圧倒的なまでの強さ、激…

この記事は有料記事です。

残り3968文字(全文4265文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  2. 京アニ火災 男は関東地方在住の41歳か 免許証で判明
  3. 確保の男「パクリやがって」恨み言 京アニ火災
  4. 1人死亡12人心肺停止 「死ね」と叫び液体まく 京アニ火災
  5. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです