北朝鮮ミサイル

日米で緊密連携…外相電話協議

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 岸田文雄外相は29日午前、ケリー米国務長官と電話で協議し、北朝鮮で長距離弾道ミサイルの発射準備の兆候があることについて「北朝鮮が何らかの挑発行動に出る可能性も否定できない」との認識で一致し、日米間で緊密に連携することを確認した。岸田氏は協議後、記者団に「米国をはじめとする関係国と引き続き緊密に連携…

この記事は有料記事です。

残り97文字(全文247文字)

あわせて読みたい

注目の特集