メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュースなことば

アダムズ方式 /大阪

「1票の格差」是正へ検討中の議席配分法

 国政選挙の「1票の格差」是正が緊急の課題となる中、「衆院選挙制度に関する調査会」の答申が14日、大島理森衆院議長に提出されました。衆院の選挙制度について、現行の小選挙区比例代表並立制を維持しつつ、衆院の定数を10減らし465議席とし、小選挙区の定数を人口に比例して各都道府県に配分、選挙区間の1票の格差を2倍未満にすることなどが柱です。この議席配分で採用されたのが「アダムズ方式」です。

 そもそも、国民主権とはいえ、全国民が参加して政治運営をすることは現実的には無理。したがって私たちは…

この記事は有料記事です。

残り1007文字(全文1270文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋ホテル女性遺体 埼玉の20代男子大学生を逮捕へ

  2. 池袋の女性遺体 殺人容疑で大学生逮捕 「手で首を絞めた」 

  3. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  4. 北九州市最大のソープランド摘発 経営者ら売春防止法違反容疑で逮捕

  5. 原田前環境相 処理水海洋放出再び主張 政府小委を批判 AbemaTVで

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです