メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

東南アジアの人々との連携 ベトナム簿記普及推進協議会理事長・大武健一郎

 フィリピンのミンダナオ島最大の都市ダバオ市に行った。ミンダナオ島では、反政府武装勢力モロ・イスラム解放戦線(MILF)とフィリピン政府との和平プロセスが2000年代初頭から続くが、一部に不満を抱く勢力がいて、治安が安定しているとはいえない。日本の外務省は島の西側について、渡航中止勧告を出している。

 しかし、東部にある都市、ダバオは、実際に行ってみると、首都マニラより治安も衛生状態も良いように感じた。背景には、市長として長く政治や治安を担ってきたドゥテルテ氏の手腕があるようだ。次の大統領候補という声さえ聞いた。

 そのダバオ市でマンゴーやパイナップルの冷凍食品を製造するナカシン冷食を見学した。鹿児島県でさつま揚…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大きな虹 福岡の空に
  2. 「高プロ」適用、全国で1人だけ 開始1カ月
  3. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  4. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に
  5. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです