メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

甘利氏辞任

秘書流用で決断 首相の慰留振り切る

辞任のあいさつの後、内閣府の職員らに拍手で見送られる甘利明前経済再生担当相=東京都千代田区で2016年1月29日午前11時39分、宮間俊樹撮影

石原氏の起用、会見28日の前日に固まる

 28日の甘利明・前経済再生担当相の辞任は、政権への痛手となった。アベノミクスの司令塔を務めてきた甘利氏辞任の背景を追った。

 安倍晋三首相が覚悟したのは、辞任前日の27日だった。甘利氏と秘書が千葉県の建設会社から口利きを依頼されて現金を受け取ったとする疑惑で、甘利氏の秘書が300万円を政治資金として処理せずに流用していたことで甘利氏が辞意を固めたことが首相に伝わった。

 首相はその段階でひそかに後任の人選に着手。「政治とカネ」の問題が生じにくい閣僚経験者の中から、若手…

この記事は有料記事です。

残り811文字(全文1065文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西川さん絶叫「揺らせよ!」観客熱狂 イナズマロックフェス2019開幕 滋賀・草津

  2. ORICON NEWS “エヴァ芸人”桜 稲垣早希、妊娠を報告「食べつわりでした」

  3. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

  4. 宮城学院女子大、女性自認の学生入学可能に 私立で初

  5. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです