メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日々是好日

シニア劇団の魅力 演じることで気付く「人生が充実」

真剣な表情で発声練習をするかんじゅく座の団員たち=東京都新宿区で、塩田彩撮影

 団員がすべて高齢者のシニア劇団が全国各地で活動している。埼玉県では、1万人規模の高齢者が出演する大群衆劇の公演も予定されている。シニア世代を魅了する演劇の魅力を探った。

 「あおいろ、えのぐで、あいうえお」「かっぱと、きつねで、かきくけこ」……。東京都新宿区の廃校を利用した公共施設の一室に元気な声が響く。高齢者世代によるアマチュア劇団「かんじゅく座」の稽古(けいこ)だ。

 団員は全員が60歳以上。先月中旬のこの日、都内外から14人が参加した。役者で劇団を主宰する鯨エマさ…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿・歌舞伎町のビルで発砲 男性が死亡 容疑者は逃走
  2. 小室圭さん、母の元婚約者男性との「金銭問題は解決済み」と公表へ
  3. パワハラで課長を停職3カ月 被害の部下3カ月休職 埼玉・嵐山町
  4. 防衛省 にじみ出る不快感 レーダー照射問題
  5. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです