メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外芥川賞に今村夏子さん「むらさきのスカートの女」
1946.XX.XX

70年前その日 2月2日 奄美群島、米軍統治下に 窮乏しのいだ密貿易

 「ここを降りてきたのよ。船の明かりだけ目指して」。鹿児島・奄美大島の名瀬港近くにある岩に囲まれた小さな入り江で、奄美市の岡登美江さん(78)が青い海を背に、高さ十数メートルの険しい崖を指さした。1949年の夏、12歳の岡さんはこの場所から漁船に乗り込み、当時「外国」だった日本との密貿易に関わった。

 太平洋戦争で勝利した米国は46年1月29日、沖縄周辺の支配権を確立するため、北緯30度(トカラ列島)以南を日本から分離、米軍統治下に置くと鹿児島県大島支庁に通告した。通告が奄美群島の島民約20万人にラジオで伝えられたのは2月2日。既に米軍に占領されていた沖縄と違い、後に「2・2宣言」と言われたこの通告は寝耳に水だった。

 日本復帰まで7年10カ月に及ぶ苦難の時代「アメリカ世(ゆ)」の始まりでもあったその日、岡さんが学校…

この記事は有料記事です。

残り1710文字(全文2071文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡山の警察学校教官、訓練中にナイフで巡査刺す 「緊張感出すために本物を」
  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  3. あなたの参院選 後期高齢者に「仕送り」35万円 給与天引きで自覚薄く
  4. 福岡・粕屋の女性殺害、古賀容疑者「騒がれたので首絞めた」
  5. クイズに正解したら「ベロチュー」 40代男性教諭、担任を交代

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです