電線地中化

245人首長ら法案早期成立を首相に要請

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 全国245人以上の首長からなる「無電柱化を推進する市区町村長の会」会長の山下和弥・奈良県葛城市長らは1日、首相官邸で安倍晋三首相と会談し、電線の地中化を推進する法案の早期成立と予算確保を要請した。山下氏によると、首相は「国民誰もが賛成する話だ。2020年東京五輪・パラリンピックまでにスピードを上げ、頑張って進めましょう」と応じ、無電柱化…

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文427文字)

あわせて読みたい

注目の特集