廃棄カツ転売

名古屋市内不正見つからず52件不適切表示

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 名古屋市は1日、「カレーハウスCoCo壱番屋」の廃棄カツ類が横流しされた事件を受けて市内のスーパーや弁当店など469施設に立ち入り調査した結果、28施設で計52件の不適切な食品表示が見つかったと発表した。不正な流通を疑わせる事案は確認されなかったという。

 市は1月19〜29日、食品表示法に基づく緊…

この記事は有料記事です。

残り152文字(全文302文字)

あわせて読みたい

注目の特集