北朝鮮「人工衛星」

首相「明白な国連安保理決議違反」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 安倍晋三首相は3日午前の衆院予算委員会で、北朝鮮が「人工衛星」の発射を通告したことについて、「実際は弾道ミサイルの発射を意味するものだ。明白な安保理決議違反で、我が国の安全保障上の重大な挑発行為だ」と非難。「米国や韓国などと連携し、強く自制を求めていく」と述べた。稲田朋美氏(自民)への答弁。

 政府は同日朝、北朝鮮に対し、北京の大使…

この記事は有料記事です。

残り180文字(全文347文字)

あわせて読みたい

注目の特集