メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外神戸のバス、歩行者多数はね1人死亡
ラグビーW杯

ボランティア目指す 中学生に英会話教室 「外国人に釜石の魅力を」 /岩手

2019年のラグビーW杯に向けて始まった中学生の英会話教室=釜石市大町の釜石情報交流センターで

 2019年のラグビー・ワールドカップ(W杯)の開催地となる釜石市で4日、中学生を対象とした英会話教室が始まった。大会でボランティアの一翼を担う中学生に、世界各地から訪れる外国人とコミュニケーションできる能力をつけてもらうのが狙いだ。

 市国際交流協会の加藤直子事務局長が講師になり、この日は英語で好きな国を発表したり、ペアを組んで自己紹介したりした。最後に「釜石を好きになってほしい」との狙いから、市の花や木であるハマユリやタブノキなど、釜石のシンボルについても学…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 1.3メートル「都内一低い」ガード下 頭上すれすれ電車が通る
  2. 警官も見抜けぬ?精巧偽造在留カード横行 入管法改正で拡大の恐れ
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  5. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです