メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

We・走る

みんなの初めてラン♪〜プロが教える走りの秘密〜 「腸内環境」整え強い体質 トップ選手、善玉菌だらけ /東京

善玉菌を増やす食品はいろいろある。自分にあったものを選ぼう

 ランに強い体づくりと言えば、筋トレ、ストレッチ、そして何より走り込み。そんな「鍛える」という発想にとどまらず、体の中から走りに強い体質をつくっていくという研究が今、注目を浴びている。その一つは「腸内環境」だ。腸内細菌を整えることで善玉菌が増え、ランにも効果を与えることが最近の研究で明らかになってきた。

 この興味深い研究結果について解説してくれるのは、おなじみ神奈川県横須賀市の泌尿器科クリニック院長、奥井識仁先生(50)。ランナーでもある奥井先生は、専門分野のホルモンと走りの関係について日々考察を続けている。

この記事は有料記事です。

残り1356文字(全文1613文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 見る探る 赤旗はなぜ桜を見る会をスクープできたのか 見逃し続けた自戒を込めて、編集長に聞いてみた

  2. 広島の山林遺体 男女3人を強殺容疑で再逮捕へ 金銭トラブルか 大阪府警

  3. 「桜」前夜祭 安倍氏周辺、補塡認める 「前首相には伝えず」 収支報告不記載

  4. 新型コロナ 「GoTo」 札幌・大阪市へ3週間停止 政府、解約料肩代わり

  5. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです