メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「身じまい」のおと

アンチ・アンチエイジング宣言=社会部編集委員・滝野隆浩 /東京

 前回に続き「老い」について考えている。とりわけ、年を取るということに対するマイナスイメージについて。古代ローマの哲学者キケロさんが2000年も前から、「老いは楽しい」と言っているのに、現代人はいまだに「老い」を避けようと躍起になっているようだ。

 そういえば、「ご隠居」と呼ばれる人がいなくなった。何でも知っていて落語には欠かせないキャラ。時々「知ったかぶり」してギャフンとなるが、それでも長屋の住民たちからは慕われていた。長谷川町子さんが漫画で描いた「いじわるばあさん」もいなくなった。年寄りの意地悪や皮肉を受け入れる余裕が、社会になくなった。

 思い立って漢和辞典をめくったら、「老」の項の「老廃」「老朽」「老衰」などのイヤな熟語に目が行く。一…

この記事は有料記事です。

残り791文字(全文1114文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  2. くらしナビ・ライフスタイル 口腔がん 進行前に発見を
  3. ORICON NEWS 堀ちえみ、口腔がん公表 ステージ4の告知「私は負けない!」
  4. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  5. がん・ステージ4からの眺め 食べて寝るだけで貴い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです