メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

真多呂雛人形

木目込み人形、長府庭園でお披露目式 大洋漁業創業者子孫、下関市に寄贈 /山口

 木目込み人形の最高級品とされる「真多呂雛(ひな)人形」が5日、大洋漁業(現・マルハニチロ)創業者の子孫で東京都在住の中部洋子さん(53)から下関市に寄贈され、同市長府黒門東町の長府庭園で寄贈式とお披露目式が開かれた。【上村里花】

 真多呂人形は、木目込み人形発祥とされる京都の上賀茂神社から正統伝承者として認定を受けた金林真多呂さんが制作した人形で、なかでも雛人形は最高級品と…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文472文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ネグレクト、「親分の子」、そして薬物…高知東生さんが打ち明けた壮絶な生い立ち

  2. 平井デジタル担当相、個人情報保護ルール見直しに意欲

  3. 松尾貴史のちょっと違和感 「菅内閣」発足 権限かさに脅す手法、早くも

  4. 新型コロナ 塩釜のすし店4人感染 従業員と客 利用者は連絡を /宮城

  5. イナズマロックフェス「来年は烏丸半島で」 トリは西川貴教さん 滋賀県庁で熱唱

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです