民主党

維新との新党構想に「党名変更・解党」論じわり

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
定例記者会見冒頭に発言する岡田克也民主党代表=東京都千代田区の党本部で2016年2月5日午後3時2分、藤井太郎撮影
定例記者会見冒頭に発言する岡田克也民主党代表=東京都千代田区の党本部で2016年2月5日午後3時2分、藤井太郎撮影

 民主党の岡田克也代表が先月30日の党大会で検討を表明した維新の党との「新党」構想をめぐり、民主党内で不協和音が出始めた。「党名維持・維新の吸収合併」を軸に最小限の手続きで混乱を回避したい執行部に対し、「党名変更・解党による新党」と共に代表選の前倒しによる執行部一新を求める声がじわりと広がっている。岡田氏が今月中にも下す判断次第では不満が噴き出しかねない。【田所柳子、飼手勇介】

 岡田氏ら民主、維新両党の代表、幹事長は5日、東京都内のホテルで会談し、新党に向けた本格協議を開始した。関係者によると、旧みんなの党で比例当選した小野次郎政調会長ら維新参院議員の合流には民主の解党が必要なため、小野氏らの処遇などについて話し合ったという。

この記事は有料記事です。

残り673文字(全文990文字)

あわせて読みたい

注目の特集