メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

私の好きな場所

季節の花々、窓から見渡し デザイナー・鳥居ユキさんのリビング

リビングでくつろぐ鳥居ユキさん=東京都港区で、石黒幸誠撮影

 今年デビュー55年を迎えたファッションデザイナーの鳥居ユキさん(73)は、これまで100回以上のファッションショーを手がけてきた。精力的な活動を支える日常生活を垣間見ようと、東京都内の自宅を訪れた。

 鳥居さんが約10年前から暮らすのは、都内の一等地、広大な庭園のそばに建つマンション。リビングの窓から豊かな緑と花々が見渡せる。「朝日を眺めながらストレッチするのが日課。空が金色に染まっていく時間が好き」と笑う。出社は誰よりも早い。

 休日に約30分、エアロバイクを使った運動も続けている。アトリエに籠もることが多い鳥居さんのために、…

この記事は有料記事です。

残り995文字(全文1261文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  2. トランプ米大統領 来日 首相、蜜月アピール 「やり過ぎ」野党批判
  3. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  4. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  5. 徴用工問題 財団での救済案浮上も文在寅政権は消極姿勢崩さず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです