メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高速船衝突

伊東に帰着、乗客疲労濃く 専門家「対策を」

伊東港沖に戻った「セブンアイランド友」(右)と、えい航してきた巡視船つるみ=2015年2月6日、梁川淑広撮影

 6日午前8時50分ごろ、伊東港(静岡県伊東市)から岡田港(東京都大島町)に向かっていた東海汽船の高速船「セブンアイランド友(とも)」がクジラとみられる物に衝突した事故。同船は伊東港沖にえい航され、乗客らは同日午後3時過ぎ、疲れ切った様子で乗り継いだ巡視艇などから同港の桟橋に下りた。

 「伊東山歩会」の柴田静雄さん(74)=同市宇佐美=によると、衝突時は「コンクリートに2、3回ぶつかった感じ。通路の荷物は一番前に飛んで行った」ほどの衝撃を受け…

この記事は有料記事です。

残り333文字(全文555文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 見えたー! ペルセウス座流星群がピーク迎える 天の川と「競演」

  2. ポスト安倍に挙がる3人の「外相」 首相の座は誰に 個性それぞれ

  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

  4. 独自大会初戦負け 加藤学園・肥沼、初心回帰「なめた投球」反省 センバツ交流試合

  5. 国民・玉木氏 分党まで持ち出しこだわったものとは 混乱残り前途多難

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです