メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高速船衝突

伊東に帰着、乗客疲労濃く 専門家「対策を」

伊東港沖に戻った「セブンアイランド友」(右)と、えい航してきた巡視船つるみ=2015年2月6日、梁川淑広撮影

 6日午前8時50分ごろ、伊東港(静岡県伊東市)から岡田港(東京都大島町)に向かっていた東海汽船の高速船「セブンアイランド友(とも)」がクジラとみられる物に衝突した事故。同船は伊東港沖にえい航され、乗客らは同日午後3時過ぎ、疲れ切った様子で乗り継いだ巡視艇などから同港の桟橋に下りた。

 「伊東山歩会」の柴田静雄さん(74)=同市宇佐美=によると、衝突時は「コンクリートに2、3回ぶつかった感じ。通路の荷物は一番前に飛んで行った」ほどの衝撃を受け…

この記事は有料記事です。

残り333文字(全文555文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 加藤浩次さんと吉本、平行線 大崎会長「持ち帰らせてくれ」
  2. 1代限り性風俗店許可 死亡隠し営業続ける 風営法違反容疑で逮捕
  3. 近畿、北陸、四国、九州で梅雨明け
  4. 山田太郎票515票を山本太郎票に 職員思い込みで富士宮市選管集計ミス
  5. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです