メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はたらく

障害者雇用、企業に配慮義務

100社以上の担当者が参加した東京しごと財団の障害者雇用セミナー=東京・飯田橋で

 障害者雇用促進法が改正され、4月から雇用での障害者に対する差別禁止と、合理的な配慮を提供することが義務づけられる。厚生労働省によると、働く障害者は増え続け、昨年6月現在で45万3000人と12年連続で過去最高を更新している。職場でどのような配慮が必要になるのか。

 ●本人の納得が必要

 法改正で具体的に何をすればいいのか悩む企業は多い。厚生労働省は指針やQ&A集、事例集を用意しているが、仕事内容や障害の程度はケース・バイ・ケースだからだ。

 東京しごと財団が先月20日に開いたセミナーには100社以上の担当者が訪れ、東京労働局から改正につい…

この記事は有料記事です。

残り1513文字(全文1783文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 唐田えりかさんがドラマ出演自粛 東出昌大さんとの不倫報道で「反省」

  2. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  3. 相模原殺傷 植松被告の変貌ぶりに衝撃受ける友人らの証言紹介

  4. 「結婚しなくていい」ヤジ問題で自民・杉田水脈氏、無言貫く 携帯を耳にあて立ち去る

  5. 新型肺炎「中国の感染者は推計5502人」 北大チーム、数百人は過小評価と分析

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです