メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

原発週報

1〜7日 1号機の支障鉄骨、撤去完了 /福島

 【1日】東京電力は1日、福島第1原発でトラブルが起きた際に周辺13市町村や県、国などに通報する基準の対象に、使用済みの防護服などを焼却処分する雑固体廃棄物焼却設備を新たに追加した。この設備を3月中に稼働させる予定であるため。排気に異常が確認されたり、設備のトラブルで緊急停止したりした場合、30分以内をめどに通報することを定めた。また、汚染水の浄化設備についてはこれまで、計画外に1系統でも停止すれば通報対象だったが、不具合で全系統が停止した場合に変更した。

 【同日】東電は、第1原発3号機の原子炉格納容器から漏れ出す放射性物質を除去したり監視したりする「ガ…

この記事は有料記事です。

残り369文字(全文649文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 平幕の徳勝龍が初優勝 「幕尻」優勝は20年ぶり 千秋楽結びの一番も勝利

  2. 武漢滞在の日本人にチャーター機準備へ 新型肺炎で政府

  3. 横浜市長「IR誘致、ぼろくそに言われている」 市内会合でこぼす

  4. 亡き2人にささげる初優勝 徳勝龍、恩師は近大時代の監督と北の湖

  5. 副業に励む医学部教授ら 国公立の15人に製薬マネー1000万円超 18年度

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです