メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JR関西線

異臭の原因は臭豆腐?…一時運転見合わせ

 愛知県弥富市のJR関西線を走行中の四日市発名古屋行きの普通電車内で7日昼、異臭騒ぎがあった。県警中村署などによると、同日夜になって弥富駅の係員が構内のごみ箱の異臭に気付き、警察が中を調べたところ、発酵食品のようなものが見つかった。中国などで食べる「臭(しゅう)豆腐」とみられ、同署が鑑定を進めている…

この記事は有料記事です。

残り180文字(全文330文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「武漢 加油!」マスク、ゴーグル、ゴム手袋…緊急援助物資、中国へ続々 新型肺炎

  2. 「500万人が外に出た」新型肺炎で封鎖の武漢市長明かす 成田に9000人移動か

  3. 新型肺炎感染のバス運転手と接触か 大阪市で1人入院 府が公表 容体不明

  4. 新型肺炎、荏原病院院長「万全期し対応 ご安心ください」 帰国の4人受け入れ

  5. 「容体は安定」症状あった帰国者5人の受け入れ病院が会見 新型肺炎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです