固定残業代

労働条件を明記を…ブラック企業対策団体要請

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

弁護士やNPOなど 厚労省や経団連などに

 弁護士やNPOなどで作る「ブラック企業対策プロジェクト」は9日、企業の求人情報に固定残業代などの労働条件を正確に記載させるよう厚生労働省や経団連などに要請した。平均勤続年数など職場情報の提供を求める若者雇用促進法が昨年成立したが、法の趣旨や内容の周知が十分でない…

この記事は有料記事です。

残り228文字(全文380文字)

あわせて読みたい

ニュース特集