メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

もう一度読みたい

<司馬遼太郎没後20年>歴女にも読まれ 人気は現役

司馬遼太郎さん

 2月12日に没後20年を迎える作家の司馬遼太郎さん。昭和・平成の大ベストセラー作家はその死後も作品の映像化が続き、今も作品が多くの読者に読まれ続けている。各作品の発行部数など、司馬さんにまつわるデータを調べてみると、今なお衰えない司馬さんの人気ぶりが浮き彫りになった。【佐々本浩材/デジタル報道センター】

 司馬さんが72歳で急死したのは1996年2月12日。その後も、99年には「梟(ふくろう)の城」「御…

この記事は有料記事です。

残り892文字(全文1095文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山田太郎票を山本太郎票に 富士宮市選管が集計ミス 職員の思い込みで 静岡
  2. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
  3. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  4. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  5. ジョンソン前外相が英保守党新党首に 24日に首相就任

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです