メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

週刊外食倶楽部

こよいもはしご酒 〜早稲田〜 つまみに万能食の焼きそば /東京

 「こよいもはしご酒」の10回目は、東京メトロ東西線の早稲田駅が舞台。近くに早稲田大学のキャンパスがある学生の街だ。食欲旺盛な若者にも人気のメニューをつまみに、はしご酒を敢行した。【編集主任・山本浩資】

 安くて早くてうまい。若者が気軽に食べるメニューは、この3要素が欠かせない。でも頭に浮かぶのは、ラーメン、カレー、丼。居酒屋メニューというよりは、2軒目のシメである。うーんと頭を悩ませていると、心強い助っ人が登場した。

 「焼きそばで行きましょう」。グルメブロガーの塩崎省吾さん(45)が提案してくれた。全都道府県をバイ…

この記事は有料記事です。

残り916文字(全文1176文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民・萩生田氏 「男が育児、子供に迷惑」 持論を展開
  2. モリカケ問題 政府答弁は論点のすり替え? ネットで話題「ご飯論法」
  3. 森友 音声データに残る発言 交渉記録からなぜ欠落
  4. クローズアップ2018 6.12首脳会談 米朝再び正常軌道
  5. 毎日世論調査 加計問題、首相説明「信用できない」70%

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]