メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全日本新春ネット書道展

第3回 大賞に呉の森木さん 最優秀学校賞、福山誠之館高と戸手高 /広島

 第3回全日本新春ネット書道展(日本書道文化協会主催、県、福山市、毎日新聞社など後援、毎日新聞備後専売会など協賛)の特別賞、金賞作品が発表された。団体賞の最優秀学校賞に福山誠之館高(3年連続)と戸手高(2年連続)が選ばれ、個人賞最高の大賞は呉市の森木きく子さん(66)が受賞した。

 特別賞、金賞の作品と全出品者名簿は、11日から月刊書道誌「書玄」のホームページに掲載される。

 県内各地や北海道、関東、関西から毛筆、硬筆、条幅合わせて1481点が寄せられ、日本書道文化協会会長の大楽華雪・毎日書道会常任顧問や同協会の当番審査員らが審査した。表彰式は14日午後1時、福山市霞町、まなびの館ローズコムで行われる。【石川勝己】

この記事は有料記事です。

残り3005文字(全文3314文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 朝鮮人追悼式 小池都知事、今年も追悼文を出さない意向

  2. 菅官房長官、アベノマスクしないのは「暑そうで」 ネット番組で

  3. 「うがい薬発言で現場混乱」 大阪府歯科保険医協会が吉村知事に抗議

  4. 「うがい薬、瞬く間に消えた」歯科医ら吉村知事に憤り 研究内容、発表法にも批判

  5. シリーズ・疫病と人間 あまりに悠長だ。政権も野党も国民も ファーストリテイリング会長兼社長・柳井正氏

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです