メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インタビュー

「爆買い」戦略とその先 龍角散・藤井社長

主力商品を前にインタビューに答える藤井隆太・龍角散社長=東京都千代田区で増田博樹撮影

 「ゴホン!といえば」で知られるのど薬大手の龍角散。その製品は中国のサイトで「日本で買うべき神薬」にも挙げられるなど高い人気がある。中華圏最大の祝日「春節」では日本の主な観光地は中国人旅行者らでにぎわい、その旺盛な購買力に注目が集まった。いわゆる訪日中国人の「爆買い」をはじめとするインバウンド消費とどう向き合い、今後どう取り組むのか。藤井隆太社長(56)に聞いた。【増田博樹/デジタル報道センター】

 −−日本の老舗メーカーの家庭薬をはじめ、薬品類は中国人に人気があります。インバウンド消費についてどのような取り組みをしてきましたか。

この記事は有料記事です。

残り2657文字(全文2924文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 金城茉奈さん、病気のため死去 享年25歳 『リュウソウジャー』龍井うい役で出演

  2. 見る探る 「これはいじめではないか…」アンジャッシュ・渡部建さんの謝罪会見に行ってみた

  3. 餌代ありがとう ヒツジ200頭、感謝を込めて「うし」 千葉・マザー牧場

  4. 全国高校ラグビーの組み合わせ決定 王者・桐蔭学園は茗渓学園と対戦

  5. 「限界。今こそ経済より感染対策を」 崩壊寸前の医療現場 影響は一般患者にも

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです