メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全盲記者・岩下恭士のユニバーサロン

諦めない 当事者の熱意 /東京

 最先端のマルチメディア技術の標準化に取り組む「画像電子学会」。4年前、視聴覚障害者にも使いやすいデジタル機器の研究を始めた。一見、福祉には無縁のIT専門家がユニバーサルデザインに目を向けたことを知り、川崎市の専修大サテライトキャンパスで5日、開かれた同学会の第8回「視覚・聴覚支援システム研究会」を訪れた。

 会場では、出版社「読書工房」代表、成松一郎さん(54)が座長として講演。成松さんは、活字印刷物が利…

この記事は有料記事です。

残り865文字(全文1069文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. 官邸・与党「ちぐはぐさ」露呈…補選2敗 安倍政権、影響抑えに躍起
  3. 神戸市交通局「心からおわび」 逮捕の運転手、朝のアルコール検査で異常なく 神戸・バス事故
  4. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  5. スリランカ爆発 容疑者7人を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです